サイトの判定に迷ったら?

サイトの判定に迷ったら?

出会えるサイトなのか出会えない系なのかの判定に迷った時には検索エンジンに聞いてみましょう。

 

方法としてはサイト名をそのまま入力するのではなく『サイト名プラス詐欺 被害』などで調べると情報が判ります。

 

ただし、検索上位に出てくる数サイトの情報を鵜呑みにするのは危険です。

 

悪質業者が自作自演で評価をしている情報サイトもあるので少なくても10箇所くらいは参考にしてみてください。

 

その他の調べ方としてサイト運営業者で検索する方法もあります。

 

この場合は無関係なのに同名の会社がヒットすることもあるので『会社名 出会い 被害』などで調べる方が確実です。

 

いずれの場合も評価、クチコミなどで調べた場合は運営側の自演サイトやそのサイトを評価することで利益を得るサイトのオーナーである場合が多いので注意して下さいね!

 

 

出会い系サイト利用の注意

 

出会えるサイト選びも間違えずにサクラやキャッシュバッカーについても一応理解をしてもまだまだ気をつけることがあります。

 

エ〜ッ出会い系ってやっぱり怖いじゃん!なんて思わないで下さいね。

 

私にしてみれば日常の方がよっぽど危ないことだらけと思っていますから(笑)

 

・サイト誘導目的の利用者・・・このサイトは使いにくいとかサイト利用が知人にバレルなどの理由で他のサイトに登録させようとするのは悪質サイトの運営関係者です。

 

仮にサイト利用がまずければアドレス交換を持ちかければ良いわけですから話しがおかしいですね?

 

・風俗業者・・・例えばデリヘル、デート商法などの業者が個人で登録しています。

 

この場合は交際そのものにお金が絡むということの他に登録する人物と実際に会う人物が違う場合があり、やりとりしたメールの内容が通じないことやプロフの身体的特徴がぜんぜん違うこともあります。

 

私は風俗を利用することはとがめませんがお金を使う以上相手も自分で選びたいですよね?

 

 

 

年齢詐称の利用者

 

実年齢では相手が見つけにくいという理由で歳を誤魔化している利用者も結構いるようです。

 

まあ、いつまでも若くいたいという女心もあるでしょうから(私は実年齢で登録しています。)それはそれで可愛いレベルですが問題があるのは高校生や中学生が年齢を誤魔化して登録している場合です。

 

これは男性にしてみれば関係を持つと犯罪として扱われる他にも、そこに付け込んだ美人局の事件が先日もありました。

 

近頃では化粧で誤魔化すことも可能ですが会ってみて『若いな』と感じたら干支を聞くとか年齢確認をするほうが無難です。

 

もっとも普通に食事に行くくらいなら問題は有りませんが出会い系(出会い系じゃなくても)で未成年は相手にしない方が無難です。

 

また、自分でも年齢詐称はしない方が後になってつじつまが合わないなどの弊害がなくなります。